So-net無料ブログ作成

【 yama_me. 】
Artist. Painter. Amateur Musician.
Andes25F(Keyboard blowing flute)player.
Check the state of my artwork and concerts from the Category!
【 やまメ 】
絵描き。何か作っている人。
音楽少々。鍵盤吹奏笛アンデス25Fを演奏。
作品やライブレポートは [category] からご覧頂けます。
[かわいい][Announcement:諸々告知][かわいい]
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

Cafe, Shop etc:お店 ブログトップ
前の30件 | -

[Coffee House CHAFF]さんでひと休み。 [Cafe, Shop etc:お店]

EOCvPs5UEAAJW58.jpg『メディア芸術祭 小樽展』散策の途中、[Coffee House CHAFF]さんでひと休み。
ちょっとこってりしたのを食べた後だったので、口の中や身体の中をすっきりさせたくて、マスターに「さっぱりすっきり飲める珈琲って何ですか?」と無茶な質問(笑)。
ヘンテコな質問だったけれど、マスターは丁寧に其々の珈琲の説明をしてくださいました。感謝!
やっぱりここの珈琲は美味しくて、ほっと落ち着く。
御馳走様でした(*^^*)


共通テーマ:グルメ・料理

間借り[あおいねこ]さんでベジミールスランチを楽しむ。 [Cafe, Shop etc:お店]

magarineko.jpg[gopのアナグラ]さんにて3月(予定)まで木曜日に間借りしている[南インドカレーとロースイーツ あおいねこ]さんで、ベジミールスランチを頂く。
[あおいねこ]さんのランチは美味くて、様々な味と食感にいつも驚きと喜びを感じる。そして、食べると身体の中が整う感じがする。

私だけなのかもしれないけれど、たくさん外食すると胃がもたれてしまい、次の食事にかなり響いて食べれなかったりする。
けれども、[あおいねこ]さんのはどんなにお腹いっぱい食べても、身体が素直に受け付けてくれるので、次の食事にも響かない。
すっきりと身体の中に染み渡っていって、力がみなぎる感じがする。
身体の中の足りない部分に余った部分を巡らせて整えてくれる感じ。

今回もとても美味しかったです!満腹満足!幸せいっぱい。
ご馳走様でした。
※写真のライスは小盛りです。

今期の冬は、木曜日は札幌[gopのアナグラ]さん、日曜日は小樽色内[Orange]さんで間借り営業されているそうです。
営業日やメニューなどは、InstagramやFBページでご確認できます。
https://instagram.com/aoineko.otaru?igshid=1femho7445se4


共通テーマ:グルメ・料理

お味噌作り体験 [Cafe, Shop etc:お店]

みそ.jpg念願の味噌作りに初挑戦。
会場は札幌市円山にある[糀factory]さん。
前日までの予約で、いつでも受講可能。

塩麹を作る時の数倍の米糀を揉みまくる。
最初は「揉み放題だ~!」とテンション高めだったけど、後半ちょっと疲れた(笑)。
ポロポロになったところで、使用する塩のうち一掴み分の塩(完成時に上にふりかける用)を残して投下。
先の糀と塩を、観音様に手を合わせる時の要領ですりすりして混ぜて合わせる。
お店の方で準備した、一晩水に浸けてから煮て、押し潰せるほど柔らかくなった大豆をプロセッサーで潰す。
先の糀(塩付き)とミンチ大豆を万遍なく混ざり合うように捏ねる。
A2位の大きさのバットの中でモミモミコネコネするので結構な運動になるのだけど、ちょっと楽しくなってくる。
それから、おにぎりのように小玉を作ってから、消毒した樽に入れて、空気を出すように押し込んできちっと詰めていく。
上は(縁の部分も)できるだけ平らに整えて、塩を掛けて平す。
表面にクッキングシートで蓋をしてから、カビ防止用の為に、山葵(粉山葵)のお団子4個を四方に置いて、樽の蓋をして完成!楽しかった!

食べられるようになるのは早くて3ヶ月後。来年の楽しみがまたひとつ増えた。

大豆の他にも、黒仙石など様々な豆で作ることも可能。
自宅で作る際に豆を潰す機械がなければ、ビニールに豆を詰めて手や足で潰すのもあり。
また、塩や糀の種類を変えても、小ロットで何種類か作っても楽しそう。
こうして一度作れたから、今度は自宅でも試してみようと思う。

色々と教えてくださって、ありがとうございました!

-----
店内では、糀の他に梅や味噌、美味しい甘酒も販売されている。
トロッとしていて飲み応えある甘酒なので、小腹を満たしてくれるだけじゃなく、身体の中に温かさが持続する。
店内で飲むのも良いけれど、ホット甘酒をテイクアウトして、北海道神宮への初詣の行き帰りに楽しむのも良いかも。
年末は12/27(金)17時まで、年始は1/7(火)11時から営業だそうです。
https://koji-factory.wixsite.com/koji-factory


共通テーマ:グルメ・料理

またしても本郷商店街の[猫sun cafe]へ。 [Cafe, Shop etc:お店]

[雑貨・かばん・帽子 販売・修理 Dons]さんに修理をお願いしていた鞄を受け取った帰り道、またしても本郷商店街の[猫sun cafe]へ。
入店早々、もふもふ長毛猫さんにめっちゃ匂い嗅がれて、膝の上に乗って寛がれた。
ありがたい。嬉しい。ぬくい。かわいい。尊い。この重さ…懐かしい。
ふと、やらなきゃいけないことを思い出して、メモしておこうとスケブ広げたら、黒猫さんが邪魔しに来てくださった。
尊い…尊過ぎる。
猫さんと一緒に暮らしてた時は、よく原稿の上に乗っかられたなぁ…懐かしい…(*ΦωΦ)
nekosun1.jpgnekosun2.jpg


共通テーマ:ペット

五天山公園横の[Gotenzan Tea Lab.]さん [Cafe, Shop etc:お店]

78560795_2585659078188930_5589303768513511424_n.jpg少し前の紅葉の頃。久し振りに五天山公園にお散歩しに行ったら、直ぐ横にテイクアウトコーヒー店[Gotenzan Tea Lab.]さんを見つけた。

玄関横の可愛い看板犬(コーギー)とちょこっと戯れてから店中へ。
[ARAMAKI]さんの鮭箱を利用した木工家具が可愛い。珈琲の他にも紅茶、お茶、あと焼菓子などあり。それと、店主さんが四国出身ということで、四国の様々な美味しいものも販売されていた。
ちょっとお外が寒かったのでホットコーヒー、めんこいクッキーを注文。
ご馳走様でした。

-----
■Gotenzan Tea Lab.
営業時間=火~土11:00~17:00
(冬季11月〜4月頃は11:00~16:00頃らしい。詳細はお店のサイトをチェック!)
住所=北海道札幌市西区福井10-9-16
http://gotenzantealab.blogspot.com/
https://www.instagram.com/gotenzan_tea_lab/
https://twitter.com/GotenzanLab


共通テーマ:グルメ・料理

たこ焼きカフェ[しろまりカフェ]さん [Cafe, Shop etc:お店]

しろまりカフェ.jpg移動中に見つけた「白いたこやき?」の看板が気になって、[しろまりカフェ]さんでランチ。
たこ焼きがメインのカフェで、定番のソースマヨネーズ以外にも、お店オススメの塩マヨネーズ、出汁、チーズなどもあり。
それとは別に、月替わりの味があるのも面白い。

店内は白を基調としたナチュラルテイスト、リゾート地のカフェのような雰囲気。
タイミング良く(笑)たこ焼きの香りとは別に、美味しいそうなカレーの香りも…。
なので、たこ焼きもカレーも味わえる「しろまりスペシャルプレート」を注文。
たこ焼きソースは、ソースと塩マヨネーズから選択可。
温かいスープ付きで、サラダが多めなのも嬉しい。
ご馳走様でした。

-----
■しろまりカフェ
営業時間=金~水11:00~20:00
定休日=木曜日
住所=北海道札幌市北区新川3条6-1-24
https://twitter.com/shiromaricafe


共通テーマ:グルメ・料理

小樽のカフェ[CARPOOL]さん [Cafe, Shop etc:お店]

CARPOOL.jpg小樽のパン屋[ヨルトノ]さんに教えて頂いたカフェ[CARPOOL]さん。
小樽散歩の途中、立ち寄ってみた。

JR小樽駅からなら歩いて約5分程度、稲穂大通りにある、カウンター5席のシンプルで居心地の良さそうなお店。
珈琲を頂きながら散歩したいので、今回はテイクアウトでドリップコーヒーを注文。
女性オーナーひとりで切り盛り、注文してから1杯1杯丁寧に淹れてくれるので、店内にお客様がいらっしゃる場合は少し待つかも。
浅煎り豆で果実味が美味しい、淹れたての珈琲を片手に、お散歩再開。
ご馳走様でした(^^)

-----
■CARPOOL(カープール)coffee stand
営業日時=火~木8:00~19:00/金・土12:00~22:00/日9:00~17:00
定休日=月曜日
住所=北海道小樽市稲穂2-9-1
https://www.facebook.com/carpoolcccc/


共通テーマ:グルメ・料理

[スパイシーラボ 寅乃虎]さん [Cafe, Shop etc:お店]

トラノコ.jpg[スパイシーラボ 寅乃虎(SPiCY LAB Toranoko)]さんで昼食。

種類: さら旨スープカレー、こく旨スープカレー。
それぞれ、ベジタブル(チャーシュー無し)、1枚入り、2枚入り。
辛さ: オススメ、中辛、特辛。
ご飯: 150g、240g。
トッピング: チャーシュー1枚、おかわりライス200g、スープ大盛、超特辛。

入口直ぐ前の食券機で食券購入。

今回は「さら旨スープカレー、ベジタブル、中辛、ご飯150g」を注文。
さらさらすっきりスープで美味しい。後からじわじわと辛味が効いてくる。
こんにゃく、大根など、他ではあまり見掛けない具材が入ってて楽しい。
御馳走様でした(^_^)

-----
■スパイシーラボ寅乃虎 (SPiCY LAB Toranoko)
住所:北海道札幌市西区発寒3条5-3-14
営業日:火〜日11:00〜15:00(L.O)/17:00〜21:00(L.O)
定休日:月曜日(祝日は営業)
https://www.facebook.com/SpicyLabToranoco/


共通テーマ:グルメ・料理

道立近代美術館横の雑貨屋[What A]さん [Cafe, Shop etc:お店]

6998E334-DD13-490D-BAFC-B3430A2AC94A.jpeg先日11/23(土)に、道立近代美術館横にオープンしたお店[What A]さんで、[空想バスルーム]薔薇の入浴剤とお稲荷さんの蜜蝋キャンドルを購入。
札幌市内では見掛けない素敵な雑貨ばかり。これから徐々に取扱品が増やしていくとのこと。楽しみです。
また此方の店内には、[札幌景観色]を使用して描いた私の作品も展示されておりますので、御来店の際には御高覧頂けましたら幸いです。
-----
■雑貨屋 Art Sundry goods 『What A』
営業時間= 土?火 11:00?17:00
住所= 札幌市中央区北1条西18丁目1-52 ?ギャラリー 市田ハイツ
Instagram @winga22


共通テーマ:アート

[ほごねこかふぇ 猫sun cafe]さん。 [Cafe, Shop etc:お店]

78527568_2594217207333117_8858461135666413568_n.jpg少し時間と心にゆとりが出てきたので本郷通商店街の[Dons]さんへ、尊敬する方から頂いた鞄を修理に出した。
その帰り道、Donsさんに行く途中で見つけた[ ほごねこかふぇ 猫sun cafe ]さんへ。

以前は猫と共に生活していたけれど、猫が亡くなってから戯れるのは久し振り。
実家にはいるけれど、元野良猫で父母が成猫で保護した所為か、時々帰る私には懐かず、姿を見たことも無い…(´・ω・`)。

猫好きなくせに、猫カフェに行くのは初めて。
かなりドキドキしたから挙動不審だったと思う(笑)。
そこは控えめに言って!天国!だった。

眺めているだけで幸せ。
その存在が尊い。

その後の予定があったので、今回は30分コース。
次回はもう少し長く居たいし、[ちゅーる]課金したい。

-----
■ほごねこかふぇ 猫sun cafe
札幌市白石区本郷通8丁目南2-8
(東西線南郷7丁目駅 3番出口より徒歩5分)
12時~19時まで 月曜定休日
http://nyapan.jp/cafe/


共通テーマ:ペット

[Soup Stock Tokyo 円山店]さん [Cafe, Shop etc:お店]

スープストック.jpg札幌[Soup Stock Tokyo 円山店]さんでランチ。
「レギュラーカップセット」はスープ1種、「スープストックセット」はスープ2種、でセットに付くライスorパンを選択。
「カレーとスープのセット」は、スープ1種+カレーライス+ドリンク。
単品でも注文可能。

私は、定番「東京ボルシチ」。
家人は、季節限定「女川産さんまのつみれスープ」、「豚トロとレンティッキエの西京味噌スープ」。
白胡麻いっぱいのご飯も美味しい。
御馳走様でした(^_^)

-----
■Soup Stock Tokyo 円山店
住所=札幌市中央区南1条西27-1-1 マルヤマクラス 1F
営業時間=10:00~20:00

https://www.soup-stock-tokyo.com/

-----
[Soup Stock Tokyo]さんの『お母さんへの出産祝いスープセット』なんていうのもあるんですね。



共通テーマ:グルメ・料理

[しろくまコーヒー]さんでぼんやり。 [Cafe, Shop etc:お店]

しろくま.jpg銭函[しろくまコーヒー]さんで、しろくまラテとクッキーを頂きながら、海を眺めてぼんやり。
http://www.shirokumacoffee.com/


共通テーマ:グルメ・料理

気分転換に、[LUKEA!coffee]さんでランチ。 [Cafe, Shop etc:お店]

75233956_2541956862559152_2912729881072631808_n.jpg先週末、家人は資格更新試験の為にお勉強、私は制作。
気分転換に[LUKEA!coffee]さんでランチ。
私はお店に入って直ぐ目に付いた[トフスランとビフスラン]のマグで、家人はその横にあった[モラン]のマグでコーヒーを頂く。
[トフスランとビフスラン]のマグの下には、[飛行おに]のマグが置いてあった。
この組み合わせは偶然だったのかな(笑)。


共通テーマ:インテリア・雑貨

小樽のパン屋[ヨルトノ]さん。 [Cafe, Shop etc:お店]

70958513_2455330957888410_707688908187500544_n.jpg先日9/14にオープンした小樽のパン屋[ヨルトノ]さん。
道産小麦や自家製酵母、石臼挽きなど、こだわりのあるパンを作ってらっしゃるお店。

急坂とカーブが合わさった道をグニグニと進むと、蔦に囲まれたお店が見えてくる。
ナナカマドの赤い実もきれい。

お店に入ると「すみません、今、もうこれしかないんです」と、5種類ほどの焼き立てパンが販売されていた。
その中から、クロワッサン、パン・オ・ショコラ、全粒粉のパンを購入。

元々は硝子工房だった場所を改装した、との事。
以前は札幌にいらした方らしく、私が着ていた[カスタネット]さんの服を見て「昔、(カスタネットさんに)お世話になったんですよ」ともお話されていた。

展望台まで車を走らせて、焼き立てのクロワッサンとパン・オ・ショコラを頂く。
サクサクで軽くて美味。ホロホロと解ける食感。
ショコラはミルクチョコかな、甘めなので珈琲と合わせたい。
御馳走様でした(^_^)

-----
■パン ヨルトノ
小樽市緑3丁目12-41
毎週水曜+不定休
TEL:080-3231-5851
※駐車場は入口横に2台分程あり。
https://instagram.com/yorutono_pan?igshid=csh8vdjd5s24


共通テーマ:グルメ・料理

テイクアウト専門の自家焙煎珈琲店『焙煎珈房 桐屋珈琲』さん [Cafe, Shop etc:お店]

地下鉄琴似駅近くに9/2にオープンした、テイクアウト専門の自家焙煎珈琲店『焙煎珈房 桐屋珈琲』さん。
焙煎した豆も種類豊富に販売されている。

自家焙煎なのに、ホットコーヒー150円、アイスコーヒー200円。
とてもリーズナブルなのに美味しい!
豆はその時々で決まるらしい。
注文したら直ぐ出してくれるのも有難い。
お店で用意した紙カップやプラカップに淹れてくださるけれど、マイカップ持参でもOKとのこと。
朝早くからの営業なので、出勤前やお出掛け前に立ち寄るのにも良いかな。

アイスコーヒーを買いに立ち寄ったら、私が着ていた小熊秀雄Tシャツを見て「そのTシャツ、良いですね…」と。
ちゃんと小熊秀雄と認識した上で!
大泉洋やムロツヨシと言われることが多いのに(笑)!
文学方面に明るい店長さんなのかな。
店内にはレコードアルバムが飾られているので、もしかしたら音楽方面も…。

-----
■焙煎珈房 桐屋珈琲
札幌市西区琴似3条4丁目3-8
※二十四軒手稲通り沿い、
地下鉄琴似駅近
朝7時~19時/火曜定休日
(2019/09/18現在)
https://fuji-technology.co.jp/staff_blog/%E7%84%99%E7%85%8E%E7%8F%88%E6%88%BF%E3%80%80%E6%A1%90%E5%B1%8B%E7%8F%88%E7%90%B2%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E2%99%AA/


共通テーマ:グルメ・料理

[台湾タピオカ専門店 The TEA]さんで初タピオカドリンク体験。 [Cafe, Shop etc:お店]

69468651_2423009801120526_3806925862893256704_n.jpg時代遅れと笑わないでね、初タピオカなのである。

JR琴似駅直結のTSUTAYAさん向かいにプレオープン中の[台湾タピオカ専門店 The TEA]さん。
「冬瓜青レアティー」を、甘さ:控えめ、氷の量:普通、タピオカトッピングで注文。
500円。

台湾出身の店主様による本場台湾茶ベースで、自家製(お店で揉んで作ってる!)の無添加タピオカだそうです。
https://www.instagram.com/p/B1WYB-mhZ8g/?utm_source=ig_web_copy_link

ミルクティーやラテのもあったけど、甘過ぎるのが苦手なので今回はパス。
「冬瓜青レアティー」は、レモンティーベースに台湾伝統の冬瓜茶をブレンドして、さっぱり飲み易くした感じ。
冬瓜茶らしくすっきりとした優しい甘さで、レモンの酸味も良い感じで効いていて美味しい!
タピオカの喉越しを楽しみたいけど、消化に悪いとも聞いているので、クニクニ食感を楽しみつつ頂く。
一緒に入っているのは、チアシードかな。
疲れている時に効きそう。

やはり結構お腹いっぱいになる。
夕食前に飲んだのはミスだったかも。
タピオカ、恐るべし(笑)。
御馳走様でした(^_^)

-----
▼ 台湾タピオカ専門店 The TEA
住所=札幌市西区琴似3条2丁目8-18 ルーチェ デラシッタ コトニ ステラ1F
営業時間=11:00~18:00(プレオープン期間中)
※店前に3台駐車可能
※2019年9月中旬開店予定(プレオープン期間:8/18~9/15)
https://instagram.com/the.tea_sapporo?igshid=143wfbddw7wrk


共通テーマ:グルメ・料理

『お父さんの台所 カマソッ』さんで夕食を頂く。 [Cafe, Shop etc:お店]

69541001_2414691098619063_4340251099001782272_n.jpgほぼほぼ快気のお祝い(笑)で、久し振りに『お父さんの台所 カマソッ』さんで夕食を頂く。

いつも食べらさる、サクサクふわふわうまうまの[チーズサムギョプサルチヂミ]。
海苔たっぷりで美味しい[サンチュサラダ]。
豚肉の旨味とキムチの酸味のハーモニーがたまらない、熱々の[豚キムチチゲ]。
すっきりとした辛さの[ビビン冷麺](ハーフ)。

今回もかなり満腹。
だって美味しいんだもの、いくらでも食べらさるのよ(笑)。
お店の雰囲気も温かくて好き。幸せ(*´ω`*)
御馳走様でした。


共通テーマ:グルメ・料理

札幌軟石造『ぽすとかん』の[ニシクルカフェ]さんでランチ。 [Cafe, Shop etc:お店]

69823724_2402008739887299_3512383491134193664_n.jpg芸森で鑑賞後、『ぽすとかん』の[ニシクルカフェ]さんでランチ。
前回此処に来たのは、階段正面の壁に軟石パネルを貼ってる時。
https://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2019-03-31-1
温もりのある落ち着いた雰囲気の素敵なカフェになってて、何だかとても嬉しかった。

-----
ニシクルカレー、原木しいたけと生ハムのサンド、自家製ジンジャーエール、北海道産無農薬ラズベリーサイダーを注文。

スパイシーなのだけれども辛くなくて、コクと甘みがあってクリーミーなのだけど重たくないカレー。
雑穀米と良く合う。
煮込まれたほろほろチキンも美味しくて、何口でも食べれてしまう。やばい…。

サンドイッチ、細貝農園さんの原木椎茸の食感がとても良い!
ソテーされた椎茸の歯応えと共に溢れ出る、白ワインビネガーに乗った椎茸の香りと旨味に驚く。
それに負けないパンの香りも良い。

そして、サラダの野菜がなまら美味。
食材が美味しいから、更に料理も美味くなるのね…。
御馳走様でした(^_^)

お土産に、ほだか豆とミニトマトを購入。
夕食でいただいたけれど、やっぱりこれも美味しかった♪


共通テーマ:アート

山小屋バル[ bardedas(バル・デ・ダス)] [Cafe, Shop etc:お店]

69172186_2402141503207356_4916131446604693504_n.jpg盤渓方面に車を走らせる。

途中「新鮮野菜」の幟旗を見つけて停車。
道端に設置された小さな箱の中を覗くと、馬鈴薯(アンデスレッド)しかなかった。
ふとその横を見ると、カフェのメニュー表看板があるのを発見。
辺りを見回しても、それらしき建物が見当たらない。
そこから少し奥まった所にある建物を家人が発見。
近づくと入口に『play 盤渓小屋』の看板。
…カフェ…じゃないのか?
暫く眺めていると、中から見覚えのある人が出てきた。
「あれ?やまメちゃん?」
あれ?何故此処にAさんが?!(笑)

-----
お店の名前は『bardedas(バル・デ・ダス)』。
期間限定の席数5席の山小屋バル。
アルコールやピンチョスは勿論、カフェメニューもある。
Aさんのママ友さんのお店。
たまたまいらっしゃってた時に、私がふらふらお店に近付いて来たのを店内から見つけて、お声を掛けてくださった。
お店近くにある『ばんけい焼 bankeiねんど小屋』の方も同じくママ友さんで、店内の壁には可愛い小さな魚(ニシンかな?)の焼物プレートが飾られている。
「これ、ショップカードです」と、店長さんから同様の焼物プレートを頂いた。

お野菜は、お店の直ぐ横にある畑で収穫したものを使ってるとのこと。
先の直売箱の野菜も其れで、この日は収穫していなくて少なかっただけだった。

店内でアイスコーヒーを頂きながら、素焼の小魚に絵付け体験(1匹200円)が出来ると伺い、楽しそうなので描かせて頂いた。
本焼き後は、お店に取りに行くか、郵送して頂くか。
…描いたものの撮影を忘れた(笑)。

-----
隠れ家風の味わいあるユニークなお店を見つけられたのが嬉しい。
窓から見える外の風景に和む。
塩レモンをちょっとかけて食べる、国産豚と国産牛のトマトカレーも気になる。
そして、お財布に優しいところも素敵。
夏限定、週末開店のお店なので、必ずお店のサイトをチェックしてから行くべし!

▼bardedas(バル・デ・ダス)
※ばんけいスキー場のすぐ下、ばんけい小学校グラウンドの向かいにある、夏限定、週末開店、席数5席の山小屋バル。
札幌市中央区盤渓232-18
https://bardedas.jimdofree.com/


共通テーマ:グルメ・料理

[みちみち種や]さん、はじめてのお留守番カフェ。 [Cafe, Shop etc:お店]

67709148_2372400039514836_6488004891854766080_n.jpg野暮用で[NOT A MOT'S]さんに行った際「みちみち種やさんがカフェしてますよ」と教えて頂いて「あ!そうだった!」と思い出し、折角街に出てきたのだから…と、珈琲とお菓子を頂いてきました。

珈琲は[ひかる雨]ブレンド、おやつは[がんづき]黒糖味噌(豆乳枝豆のもあり)を注文。

やはり、てっぺいさんが丁寧に淹れてくれた珈琲は、自分が自宅で淹れるより美味しい。
いつも試飲させて頂いているのだけれど、ゆっくり時間の経過と共に変わるのを味わえるのも嬉しい。
また、ふっくらした[がんづき]は黒糖と味噌のコクと旨味、甘さが優しく、夏の疲れを癒してくれるよう。
ご馳走様でした。

カウンターで美味しく頂きながら、おふたりの働く様などを拝見。
で、たゆうさんが実に美味しそうな大きい大きいおにぎりを握っていたので、ついつい観察(笑)。
具材の事を教えて頂いたので、家人に作ってあげようと思う。

-----
喫茶 [暮らしと珈琲 みちみち種や]はじめてのお留守番 in minotake
:札幌市中央区南2条西3丁目13-2パレードビルM3階
 8/4(日)〜10(土) open14:00 〜 close21:00(L.O20:00)
https://www.instagram.com/p/B0rbCLXAjs-/?utm_source=ig_web_copy_link


共通テーマ:グルメ・料理

昨日オープンした[くまのしっぽ]さんで焼菓子購入。 [Cafe, Shop etc:お店]

67490911_2362104293877744_2509095636347912192_n.jpg昨日オープンした[ くまのしっぽ ]さんで焼菓子購入。
以前[コバルドオリ]で出店されていた時にも幾つか購入してた。
https://yama-me-mo.blog.so-net.ne.jp/2019-06-11
…のだけど、午後にお伺いしたので殆ど売切で買えなかった菓子もあった所為か、今回は欲張って結構買ってしまった(笑)。
こんなに暑い日が続くと、レモンやオレンジを使用した焼菓子が欲しくなる。
さて、珈琲と合わせるか、紅茶とあわせるか…。

-----
■くまのしっぽ
営業時間=9:00〜18:00
定休日=火曜日
住所=札幌市西区発寒5条3丁目3-1
電話=011-312-5506
最寄駅=JR発寒中央駅から徒歩5分/地下鉄東西線発寒南駅から徒歩10分
駐車場=4台
https://www.instagram.com/kumano.shippo/
https://www.facebook.com/kumano.shippo/


共通テーマ:グルメ・料理

[佐藤洋菓子店]さん、11周年おめでとうございます! [Cafe, Shop etc:お店]

65246243_2296480840440090_2667713318369624064_n.jpg大好きな[佐藤洋菓子店]さんが11周年を迎えたということで、お邪魔してきました。
帰宅してから、限定販売していたアイスブリュレシューを買い忘れたと思い出して…orz
でも、可愛い感謝ロールと紅茶スコーンを美味しく頂けたので幸せです(´∀`*)
ご馳走様でした。

ちょっと自宅から遠いので行く度にワクワクするのですが、この日は特別、更に嬉しかったです。
これからもずっと、可愛くて美味しいスイーツを頂きたいと思います。


共通テーマ:グルメ・料理

小樽[あおいねこ]さんの南インドカレーと、[どくろ将軍]のマグネット。 [Cafe, Shop etc:お店]

64361128_2282771025144405_5855656315698806784_n.jpg64799195_2282770855144422_7493836900583604224_n.jpg週末、久し振りに小樽[あおいねこ]さんへランチを食べに行った。

私の場合、ランチにカレーを食べるとその量に関わらず、何だか胃もたれすることもあって、夕食を抜いたり、軽くしたり…。
でも、[あおいねこ]さんの南インドカレーはお腹いっぱい食べても胃もたれしないで、次の食事の時間になったらちゃんと身体が「お腹が空いた」と伝えてくる。
それは[あおいねこ]さんのご飯が身体に優しいということだと思う。
この日もとても美味しく頂きました。
ご馳走様でした(^^)

お土産に、店内で販売されている[マスールダル]を購入。
水に浸す必要がなくて、煮始めてから15分くらいで火が通るからスープによく使う。

また、店内に安置されております[どくろ将軍]の小さな憑代(ハンドパペット)の傍らでは、グッズが販売されておりましたので、マグネットを購入。
どれにしようか迷ったけれど、先ずはふたつ。
Tシャツやトートバッグもあれば欲しい。


共通テーマ:アート

絵本のせかいのお菓子屋さん[くまのしっぽ]さん [Cafe, Shop etc:お店]

くまのしっぽ.jpg病院の通院経路にあった焼菓子屋[whip]さんが閉店してしまい少し寂しい思いをしていたのだけれど、通院経路内にまた新たな焼菓子屋さん[くまのしっぽ]さんが7月下旬にオープンするらしい。
その前に、札幌駅すぐの[コバルドオリ]でイベント出店してたのでお伺いしてきた。

その日のSNSに上がっていた写真では多く販売されていた様子だけど、午後にお伺いしたので殆ど売切れ。
人気店らしい。
気になっていた「どんぐりカステラ」とピンク色の「スノーボールクッキー」を購入。
「スノーボールクッキー」は、ふんわりさくさく。
「どんぐりカステラ」は小さいながらもしっとりずっしり、結構重量感があって食べ応えあり。
どちらもとても美味しかったです。
ご馳走様でした。

実店舗でまた美味しい焼菓子を頂けるのが楽しみ(^_^)

-----
▼くまのしっぽ
札幌市発寒5条3丁目3-1
9:00~18:00(火曜定休)
駐車場4台分あり
https://www.facebook.com/kumano.shippo/
https://www.instagram.com/kumano.shippo/
※2019年7月下旬オープン予定
(上記、6/11に頂いたチラシに掲載されている情報より)


共通テーマ:アート

喜茂別町のパン屋[ソーケシュ製パン×トモエコーヒー]さん [Cafe, Shop etc:お店]

62177895_2269009196520588_4657298588290777088_n.jpg週末、喜茂別町のパン屋[ソーケシュ製パン×トモエコーヒー]さんへ。
http://sokeshu.com/
元々ドライブインだったお店を改装しているので、外見はその雰囲気を残しつつ、しかし内装はシンプルで落ち着いた雰囲気、穏やかな時間が流れているカフェスペース。
店内でパンと珈琲を頂きながらのんびり…と思っていたのだけれど「今日は(小学校の)運動会なので」というホッコリな理由でカフェはお休み。

パンを幾つか購入。
近くの[喜茂別町中里ビューパーキングエリア]で山と空と牛と馬を見ながら、クロワッサン、パン・オ・ショコラを頂いた。
サクサク・フワフワと言うより、ザクザクでちょっと重めな食感がとても良い。
バターは近所の[幸せな牛のミルク牧場・チーズ工房タカラ]さんのを使用しているのだけど、牛乳の旨味が凝縮していて良い塩梅。
旨味と食感で結構食べ応えあるのだけれど、何口でも食べれてしまいそうな不思議な感じ。
他にはない、個性を感じる。

お土産は、イチジクとオレンジピールのパン、クッキー。
それと、私が大好きな「ひまわりの種のパン」。
ライ麦パンの酸味と種の芳ばしさが素晴らしい。
御馳走様でした。


共通テーマ:アート

当別町『家具工房旅する木』 [Cafe, Shop etc:お店]

56623221_2171116096309899_4556898208713801728_n.jpg今年の春先、当別町にある『家具工房 旅する木』を訪ねた。
とても穏やかな時間が流れていた。
http://tabisuruki.com/

教室の幾つかと廊下がショールームになっていて、体育館が工房になっている。
柔らかな肌触りと優しい曲線で作られた家具、小さく「ありがとう」と小さな文字で彫られた家具、それと小物。
引き出しの中に自由研究のノートが入っていたのだけど、内容も絵も良いので、もし行く事かあれば見て欲しい。

廊下には、木で出来た車椅子が展示されていた。
2017年5月に公開された映画『追憶』で使用されていたらしい。
ひとりひとりに合わせてフルオーダーで作られているとのこと。
すごいなぁ…。
http://tabisuruki.com/cycling-chair-Mgouki.html

あと、何故か絵本作家[ひだのかな代]さんの原画も廊下に展示してあった。
常設らしい。ちょっと得した気分。
http://tabisuruki.com/hidano-ten.html


共通テーマ:アート

[whip]さんの新たな門出と「くちぐるま」ブローチ [Cafe, Shop etc:お店]

60306224_2229449310476577_7955231214124662784_n.jpg60628025_2229449307143244_8388224880327262208_n.jpg大好きな焼菓子店[whip]さんがお店をたたんでしまうので、ご挨拶とお買物しに行った。
暫しのお別れなので、焼菓子と共に、気になっていた陶土製ブローチ「くちぐるま」も購入。
乗ると噛まれて怪我する(笑)。

閉店してしまうけど、これから先やりたいことの話を聴かせて頂いたら、此方までワクワクしてきた。
良いなぁ、良いねぇ、楽しそう!
私も頑張ろうって思えた。
ありがとうございました。
ご馳走様でした。
次また会える時が楽しみです(*´ω`*)


共通テーマ:アート

由仁町[Gallery&Cafe BENNU]さん [Cafe, Shop etc:お店]

服飾作家[HONEY MIKA]さんの作品を観たくて、由仁町[Gallery&Cafe BENNU]さんへ。
以前から「素敵なカフェギャラリー」とは聞いていたけれど、初めてお伺いして、その広さに驚く。

工房兼ギャラリー兼カフェのオーナーでもある陶芸作家ケイト氏の可愛らしい作品が店のあらゆるところにあり、その明るい雰囲気と合わさった店内は、春の日差しの中にいるような心踊る気持ち良さ。
更に奥の部屋も広くて天井が高く、大きな絵や様々な服飾やアクセサリー、インテリア雑貨が展示販売されており、その鮮やかさでテンションが上がる。
カフェコーナーは、少し照明を落として落ち着いた雰囲気。
日本の古い家にあるような懐かしい家具とアジアンテイストが上手くミックスされていて、何だかほっとする空間。
こんな風に広いスペースを演出出来るなんて…すごい。

-----
折角なので、カフェコーナーでひと休み。
ケイトさんの食器を使って味わえるのが良い。
展示では「ちょっと重いかな」と思っていたマグも、実際に使ってみると、ほっこりと手や口に馴染むのが実感できる。
ケーキのレイアウトもお洒落。
本物のお花を使っていて、ケイトさんの大らかな絵柄に良く合う。
その花がかわいいかったので、指輪風にして遊んでみた。

-----
[HONEY MIKA]さんの作品は自由で、いつ見ても楽しくてワクワクする。
いつも何だか勇気と元気がもらえる、そんな服と作家さん。
彼女の作品も、どれもこれも素敵なので、いつかお迎えしたいとずっと願っている。
お財布と相談しつつ、私に勇気の追加魔法を掛けてくれるような服との出逢いを待っている。

-----
58749441_2205783569509818_5188583032033902592_n.jpgGallery&Cafe BENNU
住所=夕張郡由仁町西三川722
電話=0123-87-3929
営業時間=5月から10月までの土日のみ 11:00~18:00
定休日=月曜~金曜
https://www.facebook.com/GalleryCafe-BENNU-285420414877991/


共通テーマ:アート

長沼町の[アンティークギャラリーあまりや]さん [Cafe, Shop etc:お店]

欲しかったCDを購入しに、長沼町の[アンティークギャラリーあまりや]さんへ。

そのCD『My Favorite Music 2 -小松崎健とその音なかまたち』を、いつかお店に行った時に購入しようと決めていた。
https://www.facebook.com/1215528615212795/posts/1315785441853778?s=100002345882970&v=i&sfns=mo

全18曲。1枚2000円。
ハンマーダルシマー、ギター、タブラ、ピアノ、馬頭琴などの楽器を使用した、耳と心に優しい音楽。
CDの売上は[福島原発告訴団]活動資金に寄付される。
http://blog.livedoor.jp/lora2003/archives/66076727.html

-----
GW中らしく、店内には多くのお客様がいらっしゃって談笑されていた。
優しくて可愛らしく丁寧に作られた店内は居心地良く、もしお茶でも楽しめるなら長居してしまいそう。
その温かな空気、窓から見える景色と相まって、アンティーク食器や天井から作るされたヒンメリが更に美しく優しく見える。

-----
59273975_2205783582843150_4389843157928378368_n.jpgギャラリーあまりや
住所=夕張郡長沼町西5線南4
電話番号=0123-88-0922
https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/k00129


共通テーマ:アート

長沼町[こかげ喫茶室]さん [Cafe, Shop etc:お店]

GW中、長沼にある[こかげ喫茶室]さんへ。

普通の一軒家に見えたけれど、中に入ると玄関が広くて、部屋多く、元々は陶芸家のご自宅だったとのこと。
畳の和個室には絵本や塗り絵なんかもあって、丁度幼い子を連れた方々が食事を楽しんでいた。
手前の居間の窓から見えるお庭と、奥の部屋の大きな窓から見える山間の樹木が素晴らしく、季節毎、時間の移り変わりで楽しめる自然の色合いや光、風や鳥達の遊ぶ様が観え、それだけで時間を忘れる。
店内を流れる心地良い音楽に、外から聞こえる小鳥達のさえずりが重なる。
穏やかな時間。

お店の蔵書の中から一冊を手に取り、生ハムのマフィンサンド、牛蒡のポタージュ、季節のハーブティーを頂きながら読書。
ふわふわのポタージュの香りと味が濃厚で素晴らしく、思わず唸る。

その本、片桐はいり著『わたしのマトカ』冒頭、サルミアッキを食べるシーンを読んで、あの味を思い出してニヤリとする。
あの味を克服した片桐さんはすごいなぁと感心する。

-----
帰り際、お庭を少し散策。
低木の桜の花に鼻を近づけると、甘く良い香り。
やや暫くスハスハと楽しむ。
遠くでウグイスが心地良さそうに、少し自慢気に鳴いている。

帰路、お散歩中の猫と遭遇。
いつものように「ニャー」と声掛けるも、咽喉の不調で「ギャァーオ」と、ちょっと盛りがついた時みたいな鳴き声になってしまう。
猫氏、立ち止まってくれるも「誰だ、お前?」みたいな顔。
そりゃそうだよね、こりゃまた失礼致しましたっと。

-----
59022592_2205783562843152_7864640488312143872_n.jpgこかげ喫茶室
住所= 夕張郡長沼町東6線北3
電話= 0123-76-7217
営業時間= 9:30~17:00
定休日= 月曜 火曜 ほか不定休
完全禁煙
https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010704/1042457/


共通テーマ:アート
前の30件 | - Cafe, Shop etc:お店 ブログトップ